HARKEN新商品!ラチェットの切り替え可能なチタンブロック

2019/03/07(木)

 

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

 

 

前回はチタンブロックの

オートラチェットブロックをご紹介しましたが、

もうお使いでしょうか?

 

 

 

本日ご紹介するブロックも

普通のラチェマティックブロックの

1.5倍の保持力があるブロックです。

 

 

 

本日の商品詳細!


57mm Carbo Ratchet Block – 1.5 x Grip No.2166

 

 

 

2166

 
 
[仕様]
 
シーブ Ø (mm)57 mm
 
長さ (mm)103 mm
 
重さ (g)85 g
 
シャックルピン Ø (mm)5 mm
 
最大ロープ形 Ø (mm)10 mm
 
最大作業荷重 (kg)227 kg
 
破断荷重 (kg)907 kg
 
保持力15:1 
 

 

 

こちらの商品は

ラチェットのオン/オフを

手動で切り替えることができる

ラチェットブロックです。

 

 

 

オン/オフのスイッチは真ん中にあり、

ブロックの両側どちらからでもスイッチを操作でき、

切り替えることができます。

 

 

 

Power3ラチェットブロックは、

さまざまな風や海の状況に対処するために、

 

3つの保持力オプションを備えた

小型のワンデザインに

匹敵するセーラーを提供します。

 

 

 

より多くの選択肢により、

クルーは理想的なレベルのパワー、即応性、グリップを

提供する巻き数と並行して

セットアップを微調整することができます。

 

 

 

チタンブロックとは?


 

この商品はラチェマティックブロックの

チタニウム(チタン)ブロックです!

 

 

 

チタニウムという名前ですが、

 

シーブの材質が

チタンというわけではなく、

 

シーブのカラーが

チタニウムなのでそう呼ばれています。

 

 

 

従来のラチェマティックブロックに

比べてグリップ力が

違うのが特徴です。

 

 

 

チタンブロックは

ハーケンの標準的なブロックよりも

 

1.5倍の保持力を持っている、

15:1のラチェットになります。

 

 

 

(150ポンドの力がかかるときに、

10ポンドの力しか必要ありません)

 

 

 

なので、

ラチェットを活用しない時に比べて、

6%の力でシートを引けばいいことになります。

 

 

 

見た目も変わっており、

 

これはブロックを横から見た図ですが、

 

 

今までのブラックブロックは

シーブが8角形でしたが、

 

 

 

 

チタンブロックは

60角形もの多面的なシーブの

形をしています!

 

 

 

 

これが性能の違いをだしているのでしょう。

 

 

いままでよりもガッチリと

シートをつかんでくれそうですね!

 

 

 

 

追加情報!


 

新商品は

このチタンブロックだけでなく

 

シーブのカラーで性能の違う

3種類のブロックが発売されました!

 

 

 

 

 

 

色は、ブラック、チタン、シルバー

の3色があり、

 

それぞれに適した風のコンディションで

用途が変わってきます。

 

 

今後ご紹介していきますのでお楽しみに!

 

 

☞商品ご購入はこちら

 

 

以上本日のハーケンジャパンネットショップブログでした!

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

記事カテゴリー ブロック|ハーケンジャパンネットショップ|HARKEN