艇の保護、デッキのこすれを予防するスプリング&ブーツ|ハーケンジャパンネットショップ|【スタンダップスプリング No.071】【スタンダップ ブーツ No.370】

2018/08/07(火)

 

 

 

 

 

ハーケンジャパンネットショップの岡畑です。

こんばんは。

 

 

自分でお持ちの艇には皆さん愛着があると思います。

 

 

そんな艇も少しずつ傷んできてしまいます。

 

 

衝突などで大きく破損したり、

整備をしていても経年劣化には

かなわない部分が多くあると思います。

 

 

他にも、ブロックなどが艇とこすれて回りが痛むこともあると思います。

 

 

そんな方はブロックベースやスプリングをつけて

保護することで防ぐことができます!!

 

 

そんな愛着のある艇を少しでも守るこの部品をご紹介します!

 

 

 

 ã‚¹ã‚¿ãƒ³ãƒ€ãƒƒãƒ— ブーツ No.370

 

スタンダップ ブーツ No.370

 

 

スタンダップスプリング No.071

 

スタンダップスプリング No.071

 

 

 

 

スタンドアップスプリングやブーツを使うべきですか?

 

 

デッキを保護する効果が大きいためつけることをおススメします。

スタンドアップスプリングとブーツの両方を使用して、ブロックがデッキに当たらないようにします。

 

デッキに当たらない為に艇を傷つけません!

 

 

スタンドアップスプリングはブーツよりも強くて硬いですが、

ブーツはさまざまな状況で使用できます。

 

 

例えば、スタンドアップスプリングのリングでラインが汚れる可能性がある。

それをブーツを代用することで防ぐ事ができます。

 

 

 

 

 

スタンドアップスプリングまたはPVCスタンドアップブーツを

取り付ける最も簡単な方法は何ですか?

 

 

2つのジップタイを持ち、スプリング(またはPVCブーツ)の両側をループします。

 

バネ(ブーツ)が圧縮されるまでジッパータイを緊張させます。

 

 

 

そうすることでアイストラップ、パッドアイなどにブロックにつける事ができます。

 

ブロックを取り付けた後、ジップタイを切断すると、スプリングが元に戻ります。

 

 

 

ブロックを硬いPVC(ポリ塩化ビニル)のまま重ねるのではなく、

ヘアドライヤーでブーツを柔らかく(燃える可能性がありますので、お気をつけください)

 

 

または、暖かい水に浸し柔らかくしてください。

 

 

これにより、元よりもはるかに柔軟になり、扱いやすくなります。

 

 

柔らかいので取り付けが簡単になります。

 

 

取り付け後はブーツが冷えると、

その形状は正常に戻ります。

 

 

 

保護効果の高いこちらの商品を使って

愛艇をきれいに保ちましょう!!

 

 

 

➢商品ご購入はこちらから

 

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

記事カテゴリー 未分類|ハーケンジャパンネットショップ