マイアミセーリングワールドカップ【57mmループブロック No.3214】

2018/01/26(金)

マイアミ 

マイアミ、フロリダ州(2018年1月24日) – 2018年

ワールドカップシリーズマイアミの2日目に

 

8-12ノットの範囲で風が吹き荒れ、

オリンピッククラスの10種すべてが

 

今日水上でスケジュールに追いつきました

軽い風が昨日、いくつかのレースをハードに続けました。

 

RS:X Windsurferは

一見簡単な状態ですが、

最も軽い空気の中で最も物理的に要求されています。

 

windsurfing

 

オリンピックセーリングに現在使用されている

他の7つのボートとは対照的に、

 

RS:Xで競合する船員は3つの30分間のレースのために

セイルをポンピングすることを余儀なくされました。

 

 

49erでは、クロアチア人の兄弟、SimeとMihovil Fantelaは

2日目にリードを維持し続けているが、

 

Dylan Fletcher-ScottとStuart Bithell(GBR)は

Benjamin BildsteinとDavid Hussl(AUT)と2位で同じだ。

 

 

レーザーはリーダーボード上でトムバートン(AUS)と

1日を終えました。

 

ニック・トンプソン(GBR)は2位に、

トーマス・サンダース(NZL)は3位に入った。

 

 

日本人は、Men’s と Women’sの両方470で

支配的な地位を維持した。

 

 

一ノ木直樹、長谷川隆(JPN)が男子でトップを守り、

女子では吉田藍子と吉岡美穂(JPN)が先発。

 

明日のレースは現地時間午前10時30分に開始される予定です。

 

 

こちらの商品はお試しいただけましたでしょか。

 

57mmループブロック No.3214

 

 

 

 

 

 

 

 

57mmループブロック No.3214

 

 

このブロックは

ブラックマジックエアブロック

という種類のブロックです。

 

 

ビッグボートのパフォーマンスレーサーとクルーザーで

よく使われる、人気のブロックです。

 

 

ブラックマジックエアーブロック

57mm,75mm,100mm,125mm、および150mmのサイズがあります。

 

☞ブラックマジックブロックの商品一覧はこちら

 

 

57mmと75mmの範囲の低負荷バージョンと

あらゆるサイズの

 

ソフトアタッチメントオプションが

用意されています。

 

 

これらの軽量でフリーランニング

のパワフルなパフォーマーは、

 

メインシート、ランナー、ハイヤード、

スピネーカーシステムなど、

 

多くのアクションを見せるセールコントロールに使用されます。

 

 

センターケージにはTorlon®ローラーベアリングで

シーブにかかる摩擦を減らします効果があります。

 

 

シーブセンターには一次荷重がかかっていますので、

より軽量なブロックができます。

 

 

ラッシングにも使用できます。

 

 

ソフトアタッチメントのループブロックには、

パディアイに取り付けるための

 

取り外し可能なデッドエンドポストが付いています。

 

 

☞商品のご購入はこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

記事カテゴリー ブロック|ハーケンジャパンネットショップ|HARKEN