HARKENとは⑧

Pocket

こんにちは。

ハーケンジャパン株式会社の猪上忠彦です。

前回の続きを書きます。

オフィスの雰囲気からスタートですね。

 

プラスチック製のポリエチレンシートが

オフィスをガラス繊維が置いてある場所や

組み立てエリアを分けていました。

窓に設置されたファンがチリや粉を吹き飛ばしました。

言うまでもなく、OSHA(国際的な安全や衛生を管理するセンター)

はびっくりさせられましたが、

驚くべきことにピーターらを違反とはしませんでした。

マーケティングは

ピーターが一晩中働き、

オラフが古いシボレーワゴンの後部座席で

会社のパンフレットをタイプして作ること

で動かしていました。

その初年度彼らは3,800ドル売り上げました。

 

 

次回、ハーケン社が誇るブロックが登場します!

お楽しみに、、

 

HARKENの歴史や特徴などを

伝えていきたいと思います。

ハーケンジャパン株式会社

http://harkenjapan.com/