【Sea】軽量で快適なスキフブーツ|ハーケンジャパンネットショップ【Sea スキフブーツ No.FW002】

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

 

 

前回はハイクアウト(ハイキング)をする方に人気の

Seaのレガッタブーツをご紹介しました。

 

 

過去記事はこちらから。

☞ディンギーで最も人気のあるマリンブーツ【Sea レガッタブーツ No.FW003】

 

 

 

ハイキングブーツは厚底。

ハイクアウトのために少し丈夫に作られています。

 

そのために素足感は失われてしまいます。

 

 

 

艇の中で足のグリップ力などを感覚で掴みたい方などには

こちらの商品をオススメです!

 

Sea スキフブーツ No.FW002

 

 

レガッタブーツに比べて軽量に作成されています。

 

グリップソールを備えていますので艇の中ですべらない。

 

動きやすいマリンブーツをお探しの方には

おススメのレガッタブーツになります。

 

 

 

このSeaのレガッタブーツにはこちらの特性があります!

 

 

  • 2mm二重裏地ネオプレン
  • ゴム上部補強
  • 柔らかいラバーソール
  • 調節可能なベルクロウェビングストラップ
  • 足首でとめるトグル付き

 

 

 

以上の5つの特性がとても優秀なSeaのレガッタブーツです。

 

 

 

是非ハーケンジャパンネットショップでお買い求めいただき

お試しください!

 

☞商品ご購入はこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

ディンギーで最も人気のあるマリンブーツ【Sea レガッタブーツ No.FW003】

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

最近はめっきり暑くなり、ウェットスーツで凍えていた季節はどこへ行ったのやら

汗と日焼けの日々に移り変わってしまいました(; ・`д・´)

 

そんな暑い練習のなかでもマリンブーツは脱げませんよね・・・

蒸れるような気はするのですが

ディンギーを裸足で乗っているとタックやジャイブの動作の時に擦って痛いのでさすがに脱ぐことはできませんね。

 

さて今回は

そんなマリンブーツの中でも

非常に有名なこちらをご紹介します!

Sea レガッタブーツ No.FW003

Sea レガッタブーツ No.FW003

 

Sea レガッタブーツ No.FW003は

トラベリングまたはハイキングをする人にとって

非常に有名なセーリングブーツです。

 

このセーリングブーツには次のような特徴があります!

 

  • パフォーマンスと快適性を両方しています
  • 摩耗を止めるために延長されたゴム製アウターを備えた5mm断熱CRゴム
  • 内側と外側の強化トウ&ヒールキャップ
  • 足首のサポート
  • レーザーカットノンマーキングソール
  • ベルクロロック付きサイドジッパー入り
  • 電蝕しないジッパー
  • 水が浸入しないようにジッパー裏にCRゴム

 

 

 

 

是非ハーケンジャパンネットショップでお買い求めいただき

お試しください!

 

☞商品ご購入はこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

細かなヘルムも感じることができる舵をお試しください【ティラーエクステンション】

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

最近、思考法に関する本にハマっていて

本を読むことによりさまざまな知識が

蓄積されていくのが楽しいのです。

 

 

他のハウトゥー本と違い、

一人での実践がある程度可能なため

すぐ試してみることができ

そこが思考法の本を読んでいて楽しいところです!

 

 

 

海上でもこの思考法を使えばもっと

海面からの情報を分析できるかも!

 

と思いながら本を読み進めていくとすごくワクワクします。

 

 

 

みなさんもヨットの知識を

ある程度持っているという方などは

 

ヨットとは少し離れた心理学や思考法の本などを読んでみると

思いがけないところでセーリングとつながり

効果があらわれるかもしれませんよ!

 

 

 

 

さてそんな思考法の本に没頭している私ですが

皆さまにご紹介した商品がございます!

それはこちらです!!

ティラーエクステンション48" 7100.48

ティラーエクステンション

 

クルーザーではこの型ではないかもしれませんが、

ディンギーにお乗りの方は

このティラーエクステンションをお使いの方が多いと思います!

 

 

 

長さも、

600mm,760mm,840mm,

915mm,1070mm,1220mm

 

と様々な長さがあるため

ちょうど良い長さのものを選んでいただけます。

 

 

 

ティラーエクステンションのボディは

硬質アルマイトで出来ているため、

 

微妙なボートやラダーの動きやヘルム感覚などの

舵の感触を伝えやすいので

細かな操舵も可能になります。

 

 

 

 

一切の無駄を排除したシンプルで軽量なデザインですが

あらゆる面でその強度、剛性に優れています。

 

 

 

360°回転するユニバーサルジョイントと

ノンスリップフォームグリップは

UVプロテクトされていますので長持ちします。

 

 

ティラーエクステンションの効果をご理解いただけたでしょうか?

 

お使いのティラーエクステンションが劣化している場合は

ぜひハーケンジャパンでお買い求めください!

 

☞商品ご購入はこちら

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

重い金属製シャックルの変わりに軽量ループをつけよう!【5mm lループ No.3202】

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

アメリカンフットボールで起こった

関学と日大の定期戦での問題に関して

監督からそういう指示があったという話が上がっていますが

 

監督からの指示があった場合に実行してしまう

部活動の雰囲気というものが旧体育会的なものがありますね。

 

 

スポーツはスポーツマンシップに則って行ってほしいですね。

 

 

ヨットも紳士のスポーツといわれているスポーツなので

勝負事だとしてもこういう不正行為がなく

純粋な実力勝負で勝敗を決してこその楽しさだと思います!

 

 

さて今回ご紹介する商品はこちらです!

 

 

5mm lループ No.3202

 

 

5mm lループ No.3202

 

 


LOUP®のソフトアタッチメントは、

レーシングボートやクルージングボートによく使われる

重いステンレススチール製のシャックルの変わりに使用します。

 

 

 

この効果は重量削減に大きな効果をもたらし、

きなオフショアボートでは91kg(200ポンド)もの

削減が可能になります。

 

 

 

 

軽量化はいいのですが、

シャックルと同じ耐久力があるのか

心配をされる方もいると思います。

 

 

 

このループは最も耐久性の高い材料の1つである

Spectra®カバーを備えたDyneema®の

複数のコイルで作成されています。

 

 

 

なので軽量化をしながら耐久力もある優れものです!

 

 

 

ループを使用する際は

負荷を均等にするために注意する項目があります。

 

 

☞シャックルの変わりにループを使用する際の注意するべきポイントとは?

 

 

 

この軽量と耐久を兼ね備えたループを

シャックルの変わりにご使用してみてはいかがでしょうか?

 

是非ハーケンジャパンネットショップでお買い求めください!

 

☞商品ご購入はこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

 

ヨット点検 ボースンチェア

みなさん、こんにちは。

ハーケンジャパンネット担当の寺です。

五月も中盤に、さしかかりました。

昨日はどしゃ降りの雨でしたが、

今日はとても天気が良く、

ヨット日和でしたね。

私は乗っていませんが、、

さて、今週土曜、日曜に

須磨ヨットハーバーで神戸まつりレースが

ありますが、みなさん参加しますか。

夏が近づくにつれ、イベントもどんどん多くなるので

とても楽しみです。

 

さて、今回紹介する商品はこちら

ボースンチェア

 

ボースンチェア

です。

 

前回も紹介しましたが、

とても高性能なので、本当にオススメです。

ヨットの点検でハリヤードがおかしかったり

風見をつけたり

マスト付近で様々な点検をすると思いますが、

マストはとても高く、

身の安全をしっかり守らなければなりません。

是非みなさんこのボースンチェアを使ってみてください。

整備工具を沢山いれるポケット、

疲れにくい、クッション、

そして何よりも安心な安定性。

このボースンチェアに勝るボースンチェアは無いと思います。

詳しくはこの記事にかいていますので

https://harkenjapan.com/post/?m=201801

是非、読んでください。

ヨットを、乗る時には日焼け対策もばっちりと。

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

 

 

大型のクルーザーにお乗りの方は必見のブロック【57mmフットブロック No.3220】

silhouette-1793934_1920

 

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

 

最近部活動に他大学で

コーチをされていた方がきてくださり

 

今までになかった知識をもたらしてくれるので

毎週の練習が楽しみで仕方ないです!

 

 

 

とくに2人乗りのディンギーに乗っている私ですが、

スキッパーとのコンビネーションが

足りていない部分が多いと感じました。

 

 

 

長い期間おなじペアで乗っているので

なんとなく伝えなくても分かってくれるかな

 

という部分が増えてきて

小さな声掛けというものが減ってしまったのが

コンビネーション不足に繋がっていました。

 

 

 

「前のブローにあと何秒で入るからそこでタックしたい」

 

ですとか。

スタートでも

 

「この位置をキープしたいから

周りは見ておくから流れないようにキープして」

 

というような細かいところまで

伝え合いたいです!

 

 

 

 

 

さて2人乗りのディンギーに乗っていますが

 

今回ご紹介する商品は

大型のクルーザーなどに多く使われる人気のブロックです!

 

 

57mmフットブロック No.3220

 

57mmフットブロック No.3220

 

 

このブロックは大型のボートでの使用が多いです。

 

 

35~42フィートの大型のボートでは、

 

下図のAのチークブロックのところで

このブロックの使用が推奨されます。

 

 

 

 

 

 

 

図は、30フィート以上のボートでよく使われる

デュアルシステムを表しています。

 

 

 

 

ロックオフ効果を持つフットブロックは

一時的にシートを固定します。

 

 

 

このブロックを固定させる際にも

ネジ周辺にくぼみがついており

 

そこにネジが埋まるために

留め具が飛び出さないので、

 

船上の何かと引っかかる心配がありません。

 

 

 

サイドプレートとシーブハードルーブは

陽極酸化によりUV保護と

 

滑らかな表面を実現しています。

 

 

 

 

センターケージはTorlon®ローラーベアリングを

採用しており、摩擦を低減します。

 

 

 

お使いのボートが上図のシステムの場合は

 

一度ブロックをご確認し損傷があれば

 

ハーケンジャパンネットショップでお買い求めください!

 

☞商品ご購入はこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

 

オススメ商品の紹介 ウォータープルーフポーチ

こんにちは。

ハーケンジャパンネットショップ担当の寺です。

GW中は皆さん何をされていましたか。

私は、前にも書きましたが淡輪で行われた

関空一周レースと岬町長杯に参加しました。

結果はなかなか良かった感じでした。

皆さんはどうでしたか。

やはりヨットは楽しいと思える、二日間でした。

DACFC5ED-9674-4A90-95C8-C88071BC27DD

淡輪本当にいい所です。

 

さて今回紹介したい商品はこちら

ウォータープルーフウエストポーチ

C318372F-589B-4C2C-824D-E45D38DB921B

 

ヨットに乗っているともちろん濡れてしまいますが

このポーチがに荷物をいれてヨットに乗っても

まったく中身が濡れません。

生地も丈夫でwaterproofはもちろんの事、

UV-resistantなので、日光によって劣化しにくく

太陽の下で活動するレースやクルージングにぴったりです。

写真の下に見えるベルトでウエストにつけて使うことも

できますし、裏に付いているマジックテープで

ヨットのあらゆる所につけることができます。

デザインもとてもクールですね。

7A7A0340-C339-4560-8EC5-37B3C064FF25

裏面

C318372F-589B-4C2C-824D-E45D38DB921B

折りたたんだ図

 

2EED86D9-B761-486F-A1E5-43071A6FF87D

マジックテープ

サイズは19×20×8cm、3Lです。

携帯や財布、メモ帳などにぴったりですね。

 

 

今がお買い得のチャンスです。

みなさん、どうでしょうか。

 

ハーケンジャパン株式会社

 

GW中ずっと海上でレースに参加していました【57mmHLブロック No.3215】

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

GWはヨット漬けの生活をしていました!

GWの前半戦である(4/28-5/1)は1日中練習をしていて

後半戦(5/3-6)は関西での春の大会があったので

レースをしていました!

 

 

昨日は急激に風速があがり

レースをフィニッシュし海面をパッと振り返ると

沈してる艇がいっぱいあり

数分前とは打って変わって驚きの景色になっていました。

 

 

そんな強風で連日セーリングをしていた私が

おススメする商品は

ビックボートでよく使用されるこちらです!

 

 

57mmHLブロック No.3215

 

57mmHLブロック No.3215

 

 

こちらの商品は

ブラックマジックエアブロックという

シリーズのブロックです!

 

57,75,100,125、および150mmのサイズがあり

57mmと75mmでは低負荷バージョンの

ソフトアタッチメントオプションが用意されています。

 

 

ビックボートのパフォーマンスレーサーから

クルージングを楽しむ方にまで人気の商品です。

 

 

これらの軽量でフリーランニングのパワフルなパフォーマーは

メインシート、ランナー、ハリヤード、スピネーカーシステム

のようなセールコントロールができることが人気な理由です。

 

 

センターケージはTorlon®ローラーベアリングを分離して

平行に保ち、摩擦を減らします。

シーブの両側のボールベアリングは、

サイドロードの下でブロックがスムーズに動くようにします。

 

 

シャックルブロックは、2方向にロックするか、

または旋回してラインがねじれないようにできます。

シャックルは、スイベルまたは2つの位置で

ロックするように設定できます。

 

 

このブロックは六角レンチで分解することができ、

清掃と修理を簡単に行うことができます。

 

一度お試しください!

☞商品ご購入はこちら

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

 

 

GWレース情報 ウインチ点検

こんにちは。

ハーケンネットショップ担当の寺です。

この前用事があって淡輪ヨットハーバーまで行ってきました。

淡輪

私、とてもこのハーバーが大好きです。

理由は地形ですね。とても面白い形をしていると

思いませんか。

GWの5月3日には岬町長杯ヨットレース

5月4日には関空一周ヨットレースがありますね。

私も参加します。頑張ります。

 

さて、ヨットの点検として次に

パフォーマ プレイントップウィンチ No.40.2PTP

ウインチ

ウインチはヨットにはかかせないもので

私も月に一度は点検していますが

使っているとどんどん悪い個所が

増えてきますよね。

いつも大きなパワーがかかっているので

こまめなメンテナンスが必要です。

メンテナンスしていても追いつかないことも

あります。

私はレース中にはずれたりなんかもありました。

ウインチも点検してみてください。

ハーケンでは、たくさんの種類と大きさのウインチを

取り揃えているので気になった方は、

本社に問い合わせてください。

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

新西宮YH付近でクルーザーが炎上【ファストリリース カムベース No.494】

sunset-1728163_1920

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

最近のニュースとして、

西宮YHで練習をしていた時に

急に海上のほうから黒煙が上がり始め

 

何事!?と思って高台から見たところ

炎が見えて・・・

プレジャーボートが燃えていました!!

 

 

1時間半ほど燃え続けて

その後に鎮火されましたが

長い間燃えていたもので

とても怖かったですね(; ・`д・´)

 

 

明日は我が身ということで

気を引き締めて練習しないと

いけないといけませんね!

 

 

 

さて今回は

ハーケンジャパンネットショップで

多くの注文を頂いている商品を

ご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

ファストリリース カムベース No.494

 

 

♯494および♯495 ファストリリースフェアリードは、

クリートの出口側にステンレススチールラインガイド

という金具を備えています。

 

 

これは低摩擦のものであり、角度をつけることができます。

 

 

角度をつけることで

カムからラインを遠ざけ

トリム中の予期しないシートが

すべることなどを防ぎます!

 

 

速いリリースが重要である場所、

マークラウンディング中に

スピネーカーのテイクダウンの高速化に役立ちます。

 

なのでスピネーカーシステムに使用することがおススメです!

 

 

Harken カムフェアリードは

耐磨耗性に優れたタフな作りをしています。

 

ご使用の際は♯150 Cam-Matic®♯365 Carbo-Cam®

♯494フェアリードをセットでご使用してください。

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/