セーリングレースルールが急遽変更されました!

コーヒー, 学校, 宿題, コーヒー ショップ, 教育, 学生, カップ, 研究, 紙, ノートブック, 学習

 

 

 

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

 

こんばんは。

 

セーリングのレースをするに

 

あたって技術はもちろん、

 

ルールの知識も参加するにあたり

 

覚えていないといけない事の一つであり、

 

ルールもうまく使えると

 

審問などを有利に進めることができますね。

 

 

 

しかし、ルールは常に一緒というわけではなく、

 

改訂されて4年ごとにルールブックが発売されます。

 

内容が変更されるためその都度確認しないといけません。

 

 

2017年から2020年までの

 

レーシングルールを見直して、

 

ワールドセーリングセーリングが

 

緊急ルールの変更を発表しました。

 

 

これらの緊急の規則変更は、

 

以下の規則に影響します:規則63.1と64.4。

 

新しいルール63.9もあります。

 

☞ルールの変更の詳細はこちらから

 

 

 

セーリングケースの変更もされました。

 

World Sailing Case 78

 

選手、コーチ、レース関係者および

 

その他の利害関係者のレビューに続いて、

 

World SailingはCase 78を修正しました。

 

 

このケースはルール2(Fair Sailing)の解釈です。

 

 

以前は、ボートは、これらの戦術が

 

次のいずれかの恩恵を受けるという

 

合理的な機会があった場合、

 

他のボートの進歩を妨害し、

 

妨げた戦術を使用することが認めらていました。

 

 

新たに修正されたケースでは、

 

ボートが別のイベントやナショナルチームの

 

選考を得る機会を得るという利点から、

 

これらのアクションをもはや正当化することはできません。

 

 

このような戦術は、

 

ボートが最終的なランキングで

 

恩恵を受ける可能性がある場合にのみ

 

正当化することができます。

 

 

それ以外の場合、ルール2を破ります。

 

 

 

更新されたケースは、

 

すぐにWorld Sailing Case Bookの

 

補足を介して入手可能になります。

 

 

これはすべてのMNAと

 

ワールドセーリングレースオフィシャルに送られます。

 

※上記の情報は、World Sailingによる

Racing Rules of World Sailingの公式な解釈ではなく、

情報提供のみを目的としています。

 

 

Uアダプターとスプリングをシステムに組み込む方法を今回はご紹介します!

 

 

 

スモールボートブロックによく使用される

 

Uアダプターとメインシートのカムスイベルの

 

ブロックを立てるためのスプリングの使用についてです。

 

 

Uアダプターを使用するときは、

 

まずブロックをつなげているシャックルを交換し、

 

ブロックをフォークヘッドに変更する必要があります。

 

 

スプリングを結束バンドなどで圧縮をしておきます。

 

 

 

このひと手間で取り付けが簡単にできます。

 

 

ソフトアタッチメントのブロックを使用すると

 

接続方法が変わりますが

 

スプリングとシャックル・Uアダプターを

 

繋げるスペースはあると思います。

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

クリスマスもヨットを楽しもう!

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

 

今日は12/25。つまりクリスマスです!

 

セーリング界でもクリスマスにちなんだ

 

ニュースをお伝えします。

 

 

 

まずはクリスマスカップです!

 

 

12月16、17日に江の島で

 

「第14回 ジュニア・ユースクリスマスカップ」

 

が開催されました。

 

 

 

種目はレーザラジアル級、4.7級、

 

420級、FJ級、OP級の5種目。

 

 

 

2日間の風に恵まれたレースを

 

小学生から高校生までが楽しみました!

 

 

 

レースだけでなく、

 

ハーバーでもクリスマスの

 

イベントを楽しむことができます。

 

 

 

三重県度会郡にある

 

志摩ヨットハーバーでは

 

12月2日~31日までイルミネーションが施されています。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:夜、屋外

 

 

 

 

 

 

 

 

志摩ヨットハーバーに停泊中のヨットが、

 

イルミネーションで彩られます。

 

 

 

マストに飾られた灯りが

 

クリスマスツリーのように輝き

 

海面に映り込む光も楽しめます。

 

 

 

初日には点灯式が行われ

 

屋台が出るほか

 

音楽を楽しむこともできます。

 

 

 

そんなクリスマスの

 

イメージカラーといえば赤と緑ですね。

 

 

今回ご紹介する商品は

 

そんな赤と緑(Lime?)の

 

クリスマスカラーともいえるライフジャケットです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Legend 165 Harness」

 

 

このハーネスは自動膨張機構付きです。

 

この機能は、水を感知した時に

 

自動でガスが放出されライフジャケットが膨らみます。

 

 

不意の落水でパニック状態になると

 

手動でヒモを引っ張ることさえ

 

できないことがあります。

 

 

ここが紐を引っ張る手動式と違うところであり

 

特に泳ぎに自信のない方には

 

自動式の方が安全でおススメです。

 

 

 

普段は膨張していないので薄くて動きやすいのも特徴です。

 

 

 

Legendのハーネスは

 

伝統的な膨張式ライフジャケットとは

 

違ったデザインで男性と女性の

 

両方に安全で快適なフィット感を提供します。

 

 

 

大きなネック開口部、柔軟性のある素材、

 

パッド入りバック、カートリッジ部のウィンドウ、

 

取り外し可能な股のストラップが特徴です。

 

 

 

すべての膨張式ライフジャケットの新機能は、

 

シリンダーリテーナーが装備されているため

 

極端な振動や温度でガスボンベが

 

緩んでしまうのを防ぎます。

 

 

 

 

ハーネスを洗うとき

 

カートリッジに水が浸入してしまうと

 

ガスが噴射されてしまうので、

 

一度取り外してから洗うよう注意してください。

 

 

 

手動式のライフジャケットをお使いの方は

 

自動膨張式を試してみてはいかがでしょうか。

 

☞商品詳細はこちら

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

2017年で一番活躍したセーラーは誰だ! スイブルカムベース No.241

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

 

USセーリングが今年1番のヨットマンを選ぶ、

 

ロレックスヨットマンとヨットウーマンオブザイヤー賞の

 

候補者が発表されました!

 

 

 

この賞は、1961年からUSセーリングが行っているイベントで、

 

全米で最も個人セーリングの栄誉として

 

広く認められている有名な賞です。

 

 

 

この賞の候補にノミネートされた方々は

 

今年1年で成長したとされる

 

セーラーが指名されています。

 

 

 

候補者は、

 

161艇が参加したJ/70の世界大会で

 

優勝したピーター・ダンカンさん

 

 

 

女性の候補者として、

 

国際420級のユース世界選手権で

 

金メダルを獲得した

 

カルメン・コールズさんとエマ・コールズさんなど

 

男性6名、女性8名の14名が選ばれました。

 

 

 

USセーリングのメンバーによって

 

決定された候補者は、

 

功績のあるセーリングジャーナリスト

 

によって協議され、

 

投票により最終的な受賞者を決定します。

 

 

 

 

賞の基準は以下の通りです。

 

 

 

・World Sailing規則の下で米国を代表する資格があり

 賞の対象となる予定のイベントで

 実際に米国を代表するものでなければなりません。

 

・賞は、暦年に水上卓越性を実証した

 米国のセーラー男女を表彰します。

 過去には、スキッパーとクルーの指名が

 受け入れられるような状況が続いていた。

 

 

・大規模な国際大会や全国大会で優勝したか、

 エリート大会との競争で一貫して

 高いレベルで行われていなければなりません。

 

 

・賞を獲得には年齢制限はありません。

 

 

・賞は、キャリアレースの結果(生涯の成果)や

 レース外のスポーツへの貢献に

 基づくものではありません。

 

 

 

受賞者は来年1月に発表され、

 

2月にマンハッタンのニューヨーククラブで

 

特別な刻印がされた

 

ロレックスの時計が展示されます。

 

 

 

 

賞の基準をみて分かる通り、

 

米国の代表にならないといけないので

 

獲得を目指すのは難しいかもしれませんが、

 

日本でも似たような賞をやっていれば、

 

ぜひ選ばれてみたいですね!

 

 

 

 

そんな代表を目指している方にも

 

オススメできる商品を

 

新しく追加したのでご紹介いたします!

 

 

 

スイブルカムベース  No.241

 

 

「スイブルカムベース No.241」

 

 

 

 

この商品は、

 

小さなボートのメインシートとジブシート

 

また、あらゆるサイズのボートのコントロールライン用の

 

スイベルベースです。

 

 

 

過去の記事の「ブームバングシステム」の中でご紹介した

 

6:1 Double-ended Cascaded Kickerの

 

システムでも使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンダードカムベースは上図の”D”ように

 

コントロールシートを手元でトリム

 

できるようにするカムベースです。

 

 

 

 

どちら側のタックでも

 

シートをトリムできるように、

 

スターボード側とポート側の

 

両方にカムベースを使用することが多いです。

 

 

 

 

シートは3mm~10mmの太さのものを

使用することができます。

 

 

 

少人数でボートにお乗りの方も、大人数でお乗りの方も

 

コントロールライン用に一度お試しください!

 

 

 

☞商品の詳細はこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

 

ヨット納めはカリブ海のヨットバーで!

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

年末も近くなり

 

年内でもうヨットには乗らない、

 

ヨット納めをした方々も

 

多いのではないでしょうか。

 

 

 

なんといってもこの季節の海は寒い!(当たり前ですけどね)

 

今年の冬は天気が良くまだ暖かい日が

 

多かったので助かっていますが

 

ヨットを覆うオーニングには

 

氷ができるほどなので

 

夜は氷点下に達しているのでしょう・・・。

 

 

 

私も今週でディンギーに

 

乗るのは終わりにして

 

少し暖かい季節になるまでは

 

ヨットはお休みします!

 

 

そんな年末の過ごし方として

 

今年で9年目を迎える、

ヨットバーの1位を大会に

あなたも投票してみてはいかがでしょうか。

 

 

SCUTTLE BUTT EUROPEで

 

2017 Wight Vodkaベストヨットバーを

 

決める投票が行われています!

 

 

今年のエントリーは以下の通りです!

 

カリビアンからのエントリー
 Foxy’s – Jose Van Dyke, BVI
 Soggy Dollar – Jost Van Dyke, BVI
 St Maarten Yacht Club – St Maarten
 St Thomas Yacht Club – St Thomas, ISV
 Willy T’s – Norman Island, BVI
 Windward Mark at Bitter End Yacht Club – Virgin Gorda, BVI

 

その他の地域からのエントリー
 Clarke Cooke House – Newport, USA
 The King and Queen – Hamble, UK
 Pensacola Yacht Club Grill Room Bar – Pensacola, USA
 Peter’s Cafe Sport – Horta, Azores
 Royal Bermuda Yacht Club Bar – Hamilton, BER
 Salty Mike’s – Charleston, USA

 

 

この催しはSail Aid UKがカリブ海の

 

ヨットバーの復興を支援として行っています。

 

 

 

1年ほど前にカリブ海全域にハリケーンが直撃し、

 

彼らは考えられないほどの苦難と荒廃を経験しました。

 

 

私たちが気に入っているカリブのバーのいくつかは

 

ハリケーンからまだ回復していません。

 

 

今年は2つの賞を贈呈します:

 

賞の1つ目は、
BEST YACHTING BAR IN THE CARIBBEAN!

 

これの賞には現在営業しているバーと

 

閉じているバーの両方に投票がされます。

 

 

 

賞の2つ目は、
BEST YACHTING BAR ELSEWHERE IN THE WORLD!
 

このカテゴリは、現在営業しているバーのみです。
 

 
12月18日(月)から12月29日(金)まで、

オンライン投票を行っています。

 

受賞者は12月31日にアナウンスされ、

毎年恒例の、ワイトウォッカのクルー達が

大晦日に勝利した各バーにお祝いをします。

 

 

お気に入りのバーがある方は

是非年明けの瞬間をワイトウォッカ

の方々と共にお祝いしませんか。

 

 

ヨット納めから少しヨットを

置いたままにしてしまう方

もおられると思います。

 

そこで今回ご紹介する商品はこちら!

 

470デッキカバー トレーラ仕様

 

470デッキカバートレーラ仕様

 

 

 

 

デッキカバーをかけることにより

 

艇を埃や紫外線による劣化から守ります。

 

 

長い間ディンギーを放置するのは

 

もちろん心配なのでデッキカバー

 

をかけると思います。

 

 

 

しかし、あまりキレイではないデッキカバーを

 

かけると水はけがよくなかったり

 

中に水がたまってしまったり

 

あまり意味がなくなってしまいますね・・・

 

 

 

年末のこの期に新品のデッキカバーをして

 

ディンギーを保護してあげてはいかがでしょうか!

 

 

デッキカバーは、

 

420、470、スナイプ、レーザー

 

などがございます。

 

ボトムカバーも各種ございます。

 

 

違う艇種などに関しましては

 

お問い合わせください。

☞お問い合わせはこちら

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

セーリング界の新星!

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

 

こんにちは。

 

 

 

最近、将棋界で藤井聡太四段が

 

公式戦連戦記録:29連勝や、

 

プロデビュー以来

 

無敗連勝記録:29連勝などが

 

ニュースとして取り上げられたり、

 

 

フィギュアスケートでも三原舞衣選手が

 

江陵で行われた四大陸選手権で

 

女子シングル金メダルを獲得するなど

 

 

様々な種目などで若い世代の活躍を

テレビなどで見ることが多くなりましたね!

 

 

そして、セーリング界でも19歳以下の大会

 

ユースセーリング世界選手権 

が中国の三亜(サンヤ)で行われました!

 

 

12月11日から15日までの9つのイベントの中で、

60カ国から374名のセーラーが参加しました。

 

 

12月10日の開会式では、各国が水の儀式

のミーティングが行われました。

 

 

World Sailingから出ている開会式の様子です。

 

5日間の競技は次の9つです!

 

男性:29er、420、レーザーラジアル、RS:X

女性:29er、420、レーザーラジアル、RS:X、ナクラ

 

 

若い世代のセーリングを見守っていきですね!

 

 

若い世代が始めに乗るであろう

 

一人乗りのヨット、オプティミスト(OP)にも使える

 

メインブロックをハーケンジャパンは取り扱っています!

 

 

 

今回ピックアップした商品化こちら!

 

「57mm ラチェマティック No.2625」

57mm ラッチャマティック No.2625

 

OPのシステム図をいただいでも分かるように、

 

メインブロックに推奨されいるブロックです。

 

 

このブロックにはラチェット機能がついています。

 

 

ラチェット機能とはブロックに対して

 

低荷重下の時(シートにあまり重さがかからない時)は

 

シートを出す方向にも引く方向にも自由に転がりますが、

 

荷重が増加する(シートを引くときに重くなる)と

 

ラチェットが自動的にかみ合う

 

荷重を検知するブロックのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラチェットは図の仕組みで作動します。

 

 

57mmブロックはラチェットの効果により、

 

効果がきいていない時に比べて

 

10分の1の力でシートをひくことができます。

 

 

さらに、ラチェットモードと

 

ラチェットオフであるライトモードの

 

切り替えはシームレスですので

 

切り替え速度も速いです。

 

 

ラチェット係合は、

 

強度およびセーリングスタイルに従って

 

その時に最適な荷重に調整することができます。

 

 

オプティミスト以外でも使用用途は

 

たくさんあるブロックですので、一度お試しください!

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

メインシートシステム①

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

今回ご紹介するのはメインシートシステムです!

 

メインシートは、単純なハードウェアシステムですが

すべての艇に使用されており、最も重要なシステムです。

 

ヨットに1度でも乗ったことの

ある方には当然のことですが、

一番の動力となるメインセールにつながるシステムですね。

 


4:1 Fiddle

この4:1の滑車を使ったシステムは8.5m(28ft)以下の大きさの艇で使われる一般的なシステムです。

4:1fiddleシステムによりメインシートが直引きに比べて

4分の1の重さで引けます。

 

 

 

 

 

図記号 品種 Small Boat 
Part No.

Midrange 
Part No.

Big Boat 
Part No.
A Fiddle 2621 2690 1559
B Fiddle 2676 2697 1566

 


6:1 Reeved Right Angle

メインセイル 375 ft² (35 平方メートル) の艇で一般的に使われているシステムです。

 

 

 

図記号 品種 Small Boat 
Part No.
Midrange 
Part No.
Big Boat 
Part No.
A Triple 2604  2664 1546
B Triple 2141 2686 1556

 

 


8:1 Beachcat

この8:1のシステムは、ビーチキャッツで最大6m(20フィート)までのメインシートの高い負荷を処理できます。

Diagram 
Ref.
Multihulls 8′ – 14′ 
(2.4 – 4.3m)
15′ – 20′ 
(4.6 – 6m)
21′ – 30′ 
(6.4 – 9m)
A Quad 2654 2631 2677
B Triple 2619 2632 2687

 

 


4:1 Swivel Base

 

 リーチを締めるのを避けるために、トラックエンドがまがりくねっています。

 

Diagram 
Ref.
Description Small Boat 
Part No.
Midrange 
Part No.
Big Boat 
Part No.
A Single 2600 2660 1540
B Single 2601 2661 1541
C Single 2135 2670 1549
D Cam base 205 144 1574

 

 


4:1/16:1 Gross/Fine

この4:1/16:1システムにより、主なトリムは4:1が使用でき、精密なトリムは16:1を使用することができます。

 

 

 

Diagram
Ref.
Description Small Boat
Part No.
Midrange
Part No.
Big Boat
Part No.
A Single 2636 2600 2660
B Double 381 2642 2602
C Fiddle 2658 2676 2697
D Fiddle 2675 2696 1565

 

 


4:1/16:1 Double-ended Fine Tune

この4:1/16:1システムでは、シートの端をコックピット側に配置することができます。

これによりディンギーのように両端から16:1のトリムができます。

 

 

 

 

 

 

Diagram 
Ref.
Description Small Boat 
Part No.
Midrange 
Part No.
Big Boat 
Part No.
A Single 2636 2600 2660
B Single 2135 2135 1549
C Cam base 205 144 1574
D Double 342 2638 2602
E Single 349 2652 2600
F Cam cleat 471 471 150

 

 


6:1/24:1 Cascaded

 

この6:1:24:1システムは、275 ft²(25.5 m²)の大型ボートとエンドブームシートで使用されます。

 

 

 

 

 

 

Diagram 
Ref.
Description Small Boat 
Part No.
Midrange 
Part No.
Big Boat 
Part No.
A Triple 2640 2604 2664
B Triple 2617 2629 2685
C Double 2638 2638 2602
D Fiddle 2658 2658 2676

 

 

 

今なら、全てのシステムの解説も載っている

ハーケン全商品のカタログを無料でプレゼントしています。

☞カタログ請求ページはこちら

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

KiteSailで世界記録樹立!

World Sailing Speed Record Council(WSSRC)が

 

KiteSailで世界最速記録を確認しましたしました!

 

 

 

WSSRCは、国際ヨット競技連合によって設立された、

 

物体が500メートルの一方通行の道の水の上を

 

どのくらい速いスピードで走れるかを測定します!

 

 

 

ミーティングは毎年、年に数回行われ、世界の様々な場所で行われ、

 

さまざまな構成のボートとセイルボードが登場しました。

 

 

 

元々記録としてあった56.62ノットを記録していました。

 

そして11月13日にAlexandre Caizergues(FRA)によって

 

 

 

57.97ノットという新しい記録が樹立されました!!

 

 

 

このスピードは、11月13日にフランスのサリン・ド・ジロー

 

にある500メートルコースで記録されました。

 

 

新しいセーリングの形によって、

 

今までよりも速いスピードの艇種が増えましたね!

 

 

 

そんな普段の数倍もするスピード感を体感してみたいです!

 

 

 

57.97ノットのスピードにも耐えうるであろう

 

シャックルがこちらです!

5mm シャロウバウシャクル No.2132

 

5mm シャロウバウシャクル No.2132

です!

 

 

バウのシャックルは多方向の負荷に耐えることができます。

 

 

また、最大稼働荷重は540㎏なので、

 

強い負荷にも耐えることが出来ます。

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

〜スイベル修理中〜

 

ハーケンジャパン ネットショップ担当の吉富です。
 
こんばんは、

 

今、私は毎年恒例

 

冬整備中です!

 

今回はJ/24のメインシートのカムベースが壊れていたため修理中、、、、

 

回るはずの下の部分が動かなくなっている状態で、

 

部分が割れてしまい中のボールが出てくるまでに

image1

 

ここまですり減るものかと壊れた部分を見てとても驚きました。

 

みなさんも是非いつも見ない所や使いづらいものを点検してみてください。

 

 

 

壊れてる部品をハーケンジャパンさんで取り寄せていただきました。

 

IMG_7707

 

取り付けにも一苦労でしたがなんとか直しました!

 

また、練習した時使いやすくなっているか

 

とても楽しみです!!