HAWK商品の風見、Little Hawk MK1を追加しました!

ハーケンジャパンのショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

この度、HAWK商品も追加いたしました!

HAWK MARINE PRODUCTSは

同じデザインとコンセプトと性能をもとに作成しています。

 

HAWKの風見は計量設定、強固な構造と材料、

低摩擦ベアリング使用、低慣性モーメント、

紫外線抵抗力あり、低コスト。この6つを実現しています。

 

ぜひ1度HAWKの風見製品をご利用ください。

 

本日はLittle Hawk MK1をご紹介します。

06212214_594a7122f3753[1]

 

Little Hawk MK1は、

最大6mほどのディンギーの

マストトップに配置するようにつける、

小型で軽量かつ強固な風見です。

 

OptimisitsやToppersに非常に人気のある、

このLittle Hawk MK1

最小限の重量で正確に風向を知りたい

ディンギー乗りの方には最適な商品となっております。

 

Vane Armと呼ばれる支柱部分は

ナイロン製でとてもタフな作りになっています。

 

ベアリングのアルミニウムピンの部分は

必要でない角度に曲がってしまった場合、

簡単に矯正することができます。

 

装置全体はボックスからすぐに組み立てることができます。

 

ディンギー乗りの方はお試しください!

 

 

HAWKが提供している説明動画もありますので、

こちらも参考にしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

カムクリートのメンテナンスしよう!

ハーケンジャパンのショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

今回はカムクリートをメンテナンスする方法についてご紹介します。

 

メンテナンスをすることでアルミニウム部品を維持しながら、

紫外線によるダメージを受け、消耗している可能性があるプラスチック部品を交換し、長く使用することができます。

 

 

1

まずカムのプレートを外します。

 

ベアリングは転がり、なくなりやすいので、

ボウルやボックスの上で分解することおススメします。

 

2

 

カムプレートを外すとスプリングが入っているので外しましょう。

 

 

3

図のようなパンチドリフトを使って、プラスチックの赤いキャップを外します。

 

 

9

10

キャップがはずれたら、残りの部分はうまく外すことができます。

 

反対側のカムも同じように分解します。

 

 

4

 

部品をすべて分解したらきれいに洗浄します。

 

 

6

 

平坦なところにベースをおき、まず支柱の周りにベアリングを11球を並べて、

 

上に赤いワッシャーを設置し、さらにベアリングを並べます。

 

最後にポールをのっけて一番上のベアリングを並べます。

 

赤のキャプを押し込むことでできます。

 

 

 

こちらにHarkenが出している動画がありますので、

ご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

 

Mclube製品 OneDrop追加しました!

ハーケンジャパンのショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

 

今回ご紹介するのはMclube製品のOneDropです!

OneDrop

 

これはベアリングなどに使用することで滑りをよくするものです。

 

OneDropを使用したら次のような効果があります。

 

 

・ボールベアリングが均等に回転するようになる

 

・ボールベアリングが滑りやすくなる

 

・汚れ、砂、塩が付着しづらくなる

 

 

使用方法などは以下の動画に掲載されているので、

気になる方は是非ご覧ください。

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/