カテゴリー別アーカイブ: HARKEN

HARKEN21

 

こんにちは。

ハーケンジャパン株式会社の猪上忠彦です。

前回の続きを書きたいと思います。

 

ピーターはラインをできるだけまっすぐにしていた。

彼は、水がバウに当たると、できるだけ早くスタンに

水滴が流れてきて欲しいと考えたのです。

フィン測定士のジョン・クリスチャンソン氏が

新しいフィンを見るために到着したとき、

彼はバウが狭すぎてサイズが合っていないことを発見しました。

「これは本当にきちんとしたボートで、豪華なボートだ。

フィンじゃないのが残念だ」とジョンは言いました。

ピーターとオラフが小さなミスを修正した後、

ジョン・バートランドとビル・アレンは

北アメリカ大会のためにサザンヨットクラブに

ボートを持って行きました。

競争者は、彼らは、めめしいハイキングパッドを履いている

と酷評しました。

レガッタで1位と2位彼らがを獲得した後、

ヴァンガード・フィン号への注文が殺到しました。

 

周りの酷評もはねのけるボートだったということですね。

HARKENの歴史や特徴などを

伝えていきたいと思います。

ハーケンジャパン株式会社

http://harkenjapan.com/

imhoff.ジャケット

こんにちは!ハーケンジャパン株式会社スタッフの村本です。12月に入りとても寒さが厳しい季節になりました。皆さん寒さ対策は取れてますでしょうか?
 
今回はハーケンジャパン株式会社のオンラインショップでも注文できるimhoff.ジャケットについて紹介します。この冬にピッタリなジャケットで素材も軽いものを使っており動きにくくなることはなく、重ね着しても重くなりません。首元は内側がフリース素材となっているので寒さ対策もバッチリです!そして他社よりも生地や品質が高いですが価格はお手頃なものとなっています。是非、個人での使用はもちろん、チームでも揃えてみてはいかがですか?
 
世間では新型コロナウイルスの第3波ということもあり気軽に買い物なども行けずモヤモヤしてないでしょうか?是非オンラインショップで気分転換にお買い物してみませんか?

  • この冬は例年に比べ一段と寒くなっています。しかし寒さに負けず、コロナにも負けず頑張りましょう!

ルールブック販売について

こんにちは!
ハーケンジャパン株式会社スタッフの佐々木です。
4年ごとに出るルールブックが出来上がりました!
ハーケンUSAとハーケンジャパンとで広告も掲載しています。是非ご確認下さい。とてもかっこいい写真ですので楽しみにしてください!
今年各大学ヨット部、クルージング部等に入部した1回生にオススメです!ヨットは、ルールをしっかり理解して、戦術を立てないと勝てません!ルールブックを読み込み、周りと差をつけてみませんか?ヨット部に入っている部員さん、クルーザーでレースを楽しむ方々はご購入いかがでしょうか?

1部jsaf会員の方は2800円、一般の方は3500円です。
ご希望の方には販売致します。

朝と、夜は特に冷え込む季節になりましたので、体調管理を万全にセーリングを楽しみましょう‼︎
ハーケン株式会社は、セーリングに必要な、シート類、カム、シャックルなど販売しておりますので、是非ご覧下さい!遠方の方はネットショップもありますので気軽にご覧下さい!

0867B9E5-8F1C-4FD7-9FD3-1CF9853007BF A9834EB8-D4AF-4306-843E-3220A0798741

HARKEN⑲

こんにちは。

ハーケンジャパン株式会社の猪上忠彦です。

前回の続きを書きたいと思います。

 

オイルショックの間にボートの販売が急落したため、

従業員は解雇されて交代することを余儀なくされました。

グラスファイバー店の経営を続け、純利益を出すために、

ピーターとオラフは、

ラダー、センターボード、カヤック、モデルボートを

などを作ろうとしました。

この景気が冷え込んでいる中で、

ピーターの大学のルームメイトであり、

大きな銀行の信託部の副社長であったアート-ミッチェルは、

ピーター達がヨットをしているのを見て楽しく思い

ピーター達の会社に参加しました。

ミッチはピーター達のビジネスに組織化をもたらしました。

現在は半引退しつつ、会社のナビゲーターを務めています。

彼は完全に引退しようとしているが

周りは引退を引き留めようとしています。

 

HARKENが組織として経営を行うのにキーパーンが

登場しました。

HARKENの歴史や特徴などを

伝えていきたいと思います。

ハーケンジャパン株式会社

http://harkenjapan.com/

横浜フローティングヨットショー

こんにちは、ハーケンジャパン株式会社スタッフの山岡です。
夏も終わり少し肌寒い季節になりました。みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?
10月2日から4日に横浜ベイサイドマリーナにてヨコハマフローティングヨットショーが開催されました。国内でこれだけ多くのヨットを見る機会は珍しく、ヨット好きには外せない3日間となり、ハーケンジャパン株式会社も陸上展示として出店しました。
海上展示として出展されていたナウタースワンさんやベネトウさんの艇には標準装備としてハーケンジャパンの電動ウインチが装備されています。
また、陸上展示では様々な方のニーズに応えたマリン用品を販売しました。ライフジャケットやシート、カバン、衣類など多種多様を揃えています。レーシングロープのスプライスなども承っていました。
今回ご来店出来なかった方々も興味がありましたら是非西宮本店にも足をお運び下さい。

BC1D4149-EC3E-4D21-AEB7-8F82FD484F97 CAF1A105-25FC-48B4-8CB6-54E5B8BCDD9A 285ABA9C-6091-4766-A9DB-5E6B7C964FF0 99C1B437-09D9-4ADC-B2FE-005015CB177E

天候に注意しましょう

  • こんにちは、ハーケンジャパン株式会社スタッフの村瀬です。
    9月に入り、雷を伴う激しい雨が降ることが多くなりました。
    晴れていても急に天候が悪くなり、風が強くなり、視界不良になり危なくなります。また雷を伴うため、非常に危険なため直ちにハーバーバックしましょう!
    対策として、天気予報を見る、雨雲レーダーをチェックする、危険な雨雲が来ていないかを目視しましょう!
    天候に気をつけて安全にセーリングを楽しみましょう!
    現在台風10号が上陸中です
    2年前の台風21号ではハーケンジャパンも大変な被害を受けました。
    台風対策として、屋根の上に土嚢を置き屋根が飛ばされないようにし、倉庫やショールームの商品を出来るだけ上に上げました。
    関西では明日上陸予定の為、出来る限り家に居ましょう!

HARKEN⑱

こんにちは。

ハーケンジャパン株式会社の猪上忠彦です。

前回の続きを書きたいと思います。

 

オーギーは470のトップセーラーの一人で、

とても好かれていて、私たちも好きだったので

ある暗い夜、私たちは彼のために

彼に内緒で

彼のボートを帆を張って

出航する準備をしました。

翌朝、オーギーは装備されている

ボートを見て、スペイン語で困惑した

声をあげました。

デイビス・アイランド・ヨットクラブのプールに、

オーギーのボートが静かに、

準備ができたまま浮かんでいました。

 

ピーターとオラフはこのように選手とやり取りすることによって

ボートを改良していったのですね。

次回、雲行きが怪しくなります。

お楽しみに。

HARKENの歴史や特徴などを

伝えていきたいと思います。

ハーケンジャパン株式会社

http://harkenjapan.com/

HARKEN⑰

こんにちは。

ハーケンジャパン株式会社の猪上忠彦です。

前回の続きを書きたいと思います。

 

ハーケン/ヴァンガード470はオリンピック出場を

目指す選手たちに完璧なデッキレイアウトを

提供することに力を入れていた。

2003年のロレックス・セーラー・オブ・ザ・イヤーを

受賞したオーギー・ディアスのような

若いセイラ―達が自分たちのボートに乗り込み操縦し、

実際に操縦し、意見をピーターとオラフに伝えることで

二人に多くの改善案を与えてくれました。

二人にとって初期の頃の楽しみは止まらなかった。

ピーターはこう書いています。

「470の全盛期の時には、選手への愛情と尊敬は、

私たちが参加した多くのレガッタ(レース)の間に

お互いを侮辱したり、いたずらをしたりしたことで

募っていきました、、、

 

ピーターとオラフがどのようにしてボートを改善していくか

お話が続いていきます。次回をお楽しみに。

HARKENの歴史や特徴などを

伝えていきたいと思います。

ハーケンジャパン株式会社

http://harkenjapan.com/

ハーケンジャパン外装紹介

 こんにちは、ハーケンジャパン株式会社スタッフの村瀬です。梅雨も明け、猛暑が続く季節になりました。コロナウイルスの影響や梅雨の影響でなかなか
今年は外で運動する機会が少なかったのではないでしょうか?気分転換に外出してみてはいかがですか?
 今回はハーケンジャパン事務所の外観を紹介したいと思います!花壇には夏らしく向日葵が咲いています!白が基調のコンテナ式の事務所でとても爽やかかつインスタ映えするのではないでしょうか!事務所の一角にはショールームもあり、多くの商品を展示しているので実際に商品を手に取っていただけます!
 ハーケンジャパン株式会社は通常営業中です。お越しの際は感染予防を十分に行い、また熱中症や脱水症状に十分に気をつけてください。

続きを読む ハーケンジャパン外装紹介

熱中症について

 こんにちは、ハーケンジャパン株式会社スタッフの石田です。
 緊急事態宣言が解除されてから外に出る機会が増えてきたと思います。今は梅雨で雨の日が多いですが、晴れた日には気温がとても上がりスポーツを行っている最中熱中症になる可能性があります。本日はセーリング中、熱中症にならないためにどのようなことに気を付ければいいのか、についてまとめていこうと思います。

1.直射日光を避ける
海上は陸上と違い日光が反射し熱中症になる可能性が非常に高いです。日光を直接肌に受けないようにラッシュガードなどを着用しましょう。また、帽子を被り直射日光をできる限り遮りましょう。

2.こまめな水分補給
海上では海水の影響で水分が不足しがちです。喉が乾く前にしっかりと水分補給をしましょう。また、塩分を補給するために塩飴などをこまめに摂取しましょう。

3.暑さに備えた体作り
いきなり外に出て運動するのではなく、暑くなりはじめの時間帯などに適度な運動をし、体が暑さに慣れるように心がけましょう。

他にも細かい注意点など日本セーリング連盟のサイトに載っているので、気になる方はご覧ください。

(日本セーリング連盟)
https://www.jsaf.or.jp/hp/archives/14412

新型コロナウィルス、熱中症どちらにも気をつけ健康な日々を送っていきましょう。