カテゴリー別アーカイブ: Baltic

2つのポイントから見る!安全なセーリングのススメ

64347a162f06c77471464b0de226c7b4_m

ハーケンジャパンネットショップの岡畑です。

こんばんは。

 

 

 

今回はセーリングの安全についてお話します。

 

 

 

毎年セーリングの事故で

亡くなる方がいますが

 

明日は我が身と考えて安全に

セーリングを行いたいですね!

 

 

 

スポーツ全体に言える事なのですが

自然を相手にするスポーツ

 

だからこそ

安全ということは

外せない要因ですよね。

 

 

 

ヨットの安全というと

様々要因を

確保しないといけませんね。

 

 

 

1つ目は自分自身や乗員の身の安全です!

 

 

季節の変わり目の今、

暖かくなり始めていますが

 

風速2ktsにつき

体感気温が1℃さがるらしいので

 

強風が予想される日には

まだまだ厚着をしないといけません。

 

 

 

セーリングギアで何を着るか困っている方には

ハーケンジャパン一押しの

 

Imhoff製のセーリングジャケット&サロペット

がおすすめです!

 

 

☞[関連記事]VPR-20採用!セーリングジャケットはこちら

 

 

 

☞[関連記事]オフショア仕様のセーリングサロペットはこちら

 

 

 

さらに落水した可能性を考えて

ライフジャケットは

必ず着用してください。

 

 

 

ハーケンジャパンでは

Baltic製品のライフジャケットを

多く取り揃えています。

 

 

 

☞[関連商品]ライフジャケットはこちら

 

 

 

乗員の安全を確保したら

2つ目は艇の安全ですね!

 

 

 

ウィンチなどを一度分解して

部品が壊れていないか、

劣化してないかを

確認してください。

 

 

 

その後部品を交換したり

パーツにグリース(潤滑油)を

塗ったりして整備を行います。

 

 

 

☞部品交換用のサービスキットはこちら

 

 

ハイパフォーマンスウィンチグリース-ホワイト No.BK4513☞パーツに塗るグリースはこちら

 

 

 

特にグリースは塗ることで

パーツの摩耗が減るため

部品が長持ちしますよ!

 

 

 

皆さんのセーリング、今年も自己なくお楽しみください!

 

 

 

本日のまとめ!


・安全にセーリングを楽しむために2つのチェックポイント

 

・自分のセーリングギアを見直そう

 

・艇の部品を分解・整備しよう

 

 

 

以上本日のハーケンジャパンネットショップブログでした!

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

 

クリスマスもヨットを楽しもう!

ハーケンジャパンネットショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

 

 

今日は12/25。つまりクリスマスです!

 

セーリング界でもクリスマスにちなんだ

 

ニュースをお伝えします。

 

 

 

まずはクリスマスカップです!

 

 

12月16、17日に江の島で

 

「第14回 ジュニア・ユースクリスマスカップ」

 

が開催されました。

 

 

 

種目はレーザラジアル級、4.7級、

 

420級、FJ級、OP級の5種目。

 

 

 

2日間の風に恵まれたレースを

 

小学生から高校生までが楽しみました!

 

 

 

レースだけでなく、

 

ハーバーでもクリスマスの

 

イベントを楽しむことができます。

 

 

 

三重県度会郡にある

 

志摩ヨットハーバーでは

 

12月2日~31日までイルミネーションが施されています。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:夜、屋外

 

 

 

 

 

 

 

 

志摩ヨットハーバーに停泊中のヨットが、

 

イルミネーションで彩られます。

 

 

 

マストに飾られた灯りが

 

クリスマスツリーのように輝き

 

海面に映り込む光も楽しめます。

 

 

 

初日には点灯式が行われ

 

屋台が出るほか

 

音楽を楽しむこともできます。

 

 

 

そんなクリスマスの

 

イメージカラーといえば赤と緑ですね。

 

 

今回ご紹介する商品は

 

そんな赤と緑(Lime?)の

 

クリスマスカラーともいえるライフジャケットです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Legend 165 Harness」

 

 

このハーネスは自動膨張機構付きです。

 

この機能は、水を感知した時に

 

自動でガスが放出されライフジャケットが膨らみます。

 

 

不意の落水でパニック状態になると

 

手動でヒモを引っ張ることさえ

 

できないことがあります。

 

 

ここが紐を引っ張る手動式と違うところであり

 

特に泳ぎに自信のない方には

 

自動式の方が安全でおススメです。

 

 

 

普段は膨張していないので薄くて動きやすいのも特徴です。

 

 

 

Legendのハーネスは

 

伝統的な膨張式ライフジャケットとは

 

違ったデザインで男性と女性の

 

両方に安全で快適なフィット感を提供します。

 

 

 

大きなネック開口部、柔軟性のある素材、

 

パッド入りバック、カートリッジ部のウィンドウ、

 

取り外し可能な股のストラップが特徴です。

 

 

 

すべての膨張式ライフジャケットの新機能は、

 

シリンダーリテーナーが装備されているため

 

極端な振動や温度でガスボンベが

 

緩んでしまうのを防ぎます。

 

 

 

 

ハーネスを洗うとき

 

カートリッジに水が浸入してしまうと

 

ガスが噴射されてしまうので、

 

一度取り外してから洗うよう注意してください。

 

 

 

手動式のライフジャケットをお使いの方は

 

自動膨張式を試してみてはいかがでしょうか。

 

☞商品詳細はこちら

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

平戸に錨泊中、ヨットに乗りたい!

ハーケンジャパン ネットショップ担当の吉富です。
 
こんばんは、

 

今私は学校のカリキュラムで

一ヶ月の練習船日本丸に乗り

平戸に錨泊中です!

IMG_5891 IMG_5892

初九州ということで下船日が楽しみです!

また、航海中には初めてのことが多く

大変でしたが、、

朝日などの自然と触れ合い

生きていると実感出来る

航海になりました!

海は全く荒れず、走りやすかったです!

次は佐世保に入港します!

 

その中、

航海中にヨットをちらほら、、、

ヨットに乗りたい、、

ヨットに乗れない一ヶ月だけが辛いです!

 

なので、今回は暑い夏のクルージングにオススメのアイテム

膨張式ライフジャケットを紹介します!

BALTICの商品で

IMG_5888

Ultimate 150 auto harness 1571

布面積が小さいため、

涼しく

暑い夏のクルージングに

欠かせないアイテムになっています!

また、取り外し可能な洗えるフリース袖

膨張後再パックするのが容易です。

 

取り扱い易い商品になるので是非この機会にどうでしょうか?

 

また、乗船実習のお話しと共にブログを投稿しようと思いますのでよろしくお願いします!

Legend Harness追加しました!

ハーケンジャパンのショップ担当の岡畑です。

こんばんは。

 

4月は新入生歓迎会の時期なので

普段、ヨットハーバーに来ることがない

1回生がたくさんハーバーにいる景色は新鮮です!

 

さて、今回もBalticの商品を紹介していきます!

ご紹介するのはこちらです。

Legend harness SLA red/black

race150harnブログ用LegendSLAharn1796ブログ用

この商品は、

JSAF(日本セーリング連盟)外洋特別規定

の変更があり今年の3月からレースカテゴリー3

を適用されるレース参加艇はすべて

この国際基準を満たすライフジャケットを

搭載することを義務づけられます。

 

このLegend-SLA RaceSL は

この規定をすべてクリアしており、

さらにはセーフティハーネス、

スプレイフード、エマージェンシーライト

を装備しソフトな着心地と軽量化で長時間の使用に対応します。

AIS/PLBの取り付けマウントも備わっています。

 

この商品が気になった方は、上の商品の画像を

クリックしていただくと

販売ページに飛ぶことができます。

 

 

 

ハーケンジャパン株式会社

https://harkenjapan.com/

Balticをご紹介!

ハーケンジャパンのショップ担当の岡畑です。

こんにちは。

西宮の海はまだ冷たいですが気候は暖かくなり、

ヨット日和な日になりつつありますね。

 

 

前回のブログでは、

ハーネス付きのライフジャケットを紹介しましたが、

今回はハーケンジャパンでも

そのライフジャケット等を取り扱っている

Balticという会社についての記事を書こうと思います。

 

Balticは世界でも数少ない救命具専門のメーカーです。

その製品は50ヶ国以上に輸出されており、

欧米などの安全規定を満足させています。

(さくらマークには非対応です)

2017年3月より日本におけるオフショアレースでも

カテゴリー3/4の規定が適応されるレースにおいては

国内規定該当品の使用は認められなくなります。

 

これから数回はBalticの商品を紹介していきますので、

よろしければご覧ください!

セーリングを安全に楽しもう!

ハーケンジャパンのショップ担当の岡畑です。

こんばんは!

 

私は西宮ヨットハーバーでディンギーに乗って

セーリングを楽しんでいますが、

 

この季節は天候が変わりやすく

風が安定しないため突然風が吹きあがってきて

安全なセーリングができない時があります。

 

安全対策としてライフジャケットの着用はもちろん必須ですよね!

 

ハーケンジャパンではBalticのライフジャケットも

多数入荷しております。

 

 

offshore red

OFFSHORE RED(XS – XL)

offshore yellow

OFFSHORE YELLOW(XS – XL)

 

人気のオフショアーシリーズも各サイズ

取り揃えています!

このオフショアーシリーズは、

セーフティハーネスと股ストラップがついていて、

肩には反射板もついています。

ぜひ、ハーネス付きライフジャケットをお求めの方は

一度お試しください!